💛大阪北部にお住いの 働きたいあなた💛

💛働き方改革

『第三の雇用の場』との出会いがあるかも

💛


 NTT西日本『パソコンおまかせプラン』活用のワークスタイルで
       【パブリックフランチャイズシステム】在宅ワーク全国展開スタートしました

今ある仕事に 無理 をして従うのではなく 得意分野の新しい仕事を創り出す!
発足3年プロボノ弁護士
5名の
『1209条ルールの在り方研究会』
厳しい一般就労ではなく、切り分けした得意分野での新しい仕事
行政との協働で成り立つ『設計瑕疵リカバリーシステム』始動

 
      
                                                                            まずお気軽にお電話でご相談ください!
                                                                                                    TEL :   06-6325-5118 担当:石山)
                                                    携帯   : 070-6923-5153 担当:永見)



昨年度多くの方から頂いたご質問にお答えいたします。
『新しい納税者』New Tax Payer『ニュー・タックス・ぺイヤー』とは、障がい者が始めた列島縦断ネットワーキングで、「議会・行政・福祉 協働」による、一般就労でも福祉的就労でもない、中間的就労の『第三の雇用の場』として毎日新聞記事にhttp://bit.ly/2olRopi に取り上げられました。
障がい者福祉財源の確保のために【行政工事コスト縮減】活動を行っています。これまでには、7.13億円 http://bit.ly/2p0jc5g の障がい者による新しい納税実績もありますが、この6年間だけでも
100億円 http://bit.ly/2ms2fPf に対してわずか7%に過ぎまん。

平成27年4月1日「生活困窮者自立支援法」が施行されました。併せて「障害者差別解消法」施行2年目に入り、行政は当事者に対しては合理的配慮義務であることを受けて、今年度から若手弁護士による、行政ルールのあり方研究会(仮称)ともコラボレーションできる運びとなり5月15日の第一回目の勉強会に参加してまいりました。この活動で、共に真の職業的・経済的自立を目指しています。FBお友達のタイムラインをご覧になっている多くの仲間にも広く知っていただけるよう、コラボレーター情報を発信させて頂きますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

無題

2016/03/29 2:05 に 新技術活用協働機構NPO NETIS が投稿   [ 2019/03/19 1:52 に更新しました ]

1-1 of 1